スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかける少女について

アニメが面白かったので原作を読んだ。
原作は中学生向けの短編恋愛小説で、まじめタイプの女子と男子2人が登場。
アニメと原作は女子と男子2人、時を超える、恋愛の3点が共通しているだけで別物と言ってよいレベル。
中学生向けに書かれたものだけど、中学生が読むには子供向けすぎるんじゃないだろうか。
時を超える薬がラベンダー使ったら出来たって…何をどうしたらそうなるんだw
ちなみに実写映画は原作主人公の娘が主人公。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。