スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館は思っていたよりも役に立つ施設だった

図書館は漫画が殆んど置いていないので今まで利用する機会があまり無かったんですが、この前利用してみたところ思ったよりも役に立ちました。
具体的にどう役に立ったかというと漫画やゲームをより理解するのに役立ちました。
「Fate」に登場するサーヴァントの元ネタの人物に関する本とか、幻獣や妖精について書かれた本とかそういうものは図書館に結構置いてあるんですよね。わざわざお金を払ってまで知りたいものではないけど、ちょっと知りたいなと思っている知識を仕入れるには中々便利です。
ネットでもその手の知識は仕入れられますが、詳しく書かれていないものも多いですし、いいサイトを見つけるのには意外と手間がかかる事もあるんですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。