スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ版アクセルワールド21話~24話感想

21話
バスに乗る前は変態として注目され、バスに乗った後は別の意味で注目されるハル。
あそこのやり取りは映像化すると余計笑えますね。
車内にいたモブに巨乳の娘はいいですね。レイカー師匠の胸も原作だとあれくらいあったのにアニメではどうしてああなった…。師匠の胸は嫉妬した黒雪姫先輩に切り落とされたに違いない。
タクの修行シーンが原作よりちょっと増えていた気がします。アニメは原作よりもタクの扱いがよくて、本妻親友って風にちゃんと見えますね。

22話
ブラッドレパードVSラストジグソー。原作でもあっさり決着がついたのでアニメでも短かったですね。
ナーヴギアがチラッと出てきましたが原作では確かナーヴギアではなく別の表現がされていた様な…SAOとAWは世界観が似てますが繋がってはいなかったはずですし。
最後に向けての繋ぎ回なとこもあるので、特に言いたいことが思いつかない!

23話
ブラックバイスをCGで作ったのは正解でしたね。おかげで一人だけ浮き、板アバターの異質さが際立ちました。
動くバイスさんを楽しみにしていた私としてはサンライズGJという感じです。ここのスタッフは手を抜くところは抜いてますが、見せ場の戦闘回では力を入れ熱い戦闘をやってくれるから良いですね。

24話
能美役の小林沙苗さんの演技が素晴らしかったです。嫌味ったらしい演技や追い詰められた時の演技は見事でした。ゲイルスラスターと翼の推進力を合わせた攻撃はスピード感あって燃えたんですが、その後のハルの裸はちょっといただけないですね。
記憶を失った能美がアホの子になってましたが、アンインストール時に頭の変なところをやられてしまったのでは…。作者曰く学校では元々ああいう風に振る舞っていたそうですが何だか腑に落ちないです。あれ軽く不思議ちゃん入ってるよ!
最後に謡が登場していましたが二期は期待しても良いんですかね?


「アクセルワールド」のアニメは総合的な評価としてはかなり良かったんですが、BGMが時々残念、ハルの裸連発、キャラの声などが気になりました。黒雪姫役の三澤紗千香さんの声質はキャラとマッチしていてよかったんですが、新人なので活舌があまり良くなくて残念なところが…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。