スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚淵脚本アニメが最近増えつつある

tuihou.jpg
「楽園追放」の公式サイトが公開。
虚淵さんは「魔法少女まどかマギカ」のヒットの影響か大きな仕事が増えてますね。
「魔法少女まどかマギカ」の様にオタク向けのテレビシリーズが人気になって映画化というのは最近よく見ますが、オタク向けオリジナル映画は珍しい気がします。監督と脚本は実力のある人がやってますし、キャラデザがかなり好みなので観に行く予定。美少女の身体のあちこちに傷があったり、追放という言葉から鬱展開がありそうな雰囲気をかなり感じますが多分気のせいでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。