スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マギ155夜感想

男女が裸になりヤリまくったりと5等許可区に住んでいる街の人達の生活が色々と酷い。こんな描写のある作品のスピンオフなんかをコロコロコミックでやっていいのかなぁ…。
魔法道具の動力は予想通り貧しい非魔導士。肉体労働しか能のない人達の仕事が道具に奪われてというのは、現実でも起きていることですね。働かないで食べ物が貰えるのでカシム達よりは生きるのに苦労はしないけれど、餌を与えられるだけの家畜と同じ扱いを受け人間としてまともに扱われない。
「地上で頑張ってる4等以上の奴らの方がバカみたいだよな」と話していた男はそう思い込まないとやってられないんでしょうね。外の世界を見たいマルガと自分を重ね合わせているティトスはマルガに何かしてあげたいと思ってそうだけど…マルガが幸せになる未来が思い浮かばない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。