スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイルプリキュアで学ぶ日本の行事

おばあちゃんが絶望しない為、バッドエナジーを集められないウルフルン。
みゆきのポジティブさはおばあちゃんから受け継がれていたのか。おばあちゃんの影響を強く受けているのはつぼみと同じですね。
あの山にいるらしい河童や天狗というのは実はバッドエンド王国の国民だったりしないかな?
メルヘンランドの国民は登場しましたが、バッドエンド王国側はどこに行ったのか謎のままですし。

今回の話を見て改めて感じたのは日本人が経験するような行事等を扱った話が多いということ。今までにあった修学旅行に体育祭、母の日と七夕に加え、海で遊びに行ったり、浴衣を着て花火を見たり、田舎の祖母の家へ行ったりと最近は夏休みらしいネタが続いてます。
そして次回は夜の学校でお化けネタ。
プリキュアシリーズではこういうものを取り扱う事が多いけれどスマプリは特に多いと思います。
ストーリーを動かしたりキャラの内面やらを掘り下げるなら特別なイベントとかは必要ないけど、仲間との思い出づくりをやるなら変化のない生活よりもちょっとしたイベントの方が描くのに適しているのかも知れませんね。
スポンサーサイト

テーマ : スマイルプリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。