スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタフライエフェクト3感想

ループする度に状況が悪化する中で、主人公が最後にどうするかが気になっていたんだけどこう来るとは!
前の作品としっかり差別化がされていて二番煎じ、三番煎じになっていたのは嬉しかった。
一作目がどう見てもループ系のSF作品だったのに対して、三作目はサスペンス寄り…というかこれサスペンスですよね。この方向で作ったのは多分正解だったんじゃないかと思います。というのは一作目がループもので抑えるべきポイントについて、見事なまでに抑えてしまったからです。ですからループというSF的なものをメインテーマに持ってくると一作目を超えることは無理だったでしょう。
最後に一言、序盤に出てくるセックスシーンが単なるサービスではなくて、ストーリー上の意味があったとは思いもしなかったよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。