スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MENファースト・ジェネレーション感想

プロフェッサーXとマグ二ートーの過去編にあたり二人の出会いと別れを描いた作品。
ここ数年のアメコミヒーロー映画の中では「ダークナイト」の次に面白かったです。アメコミヒーロー映画は「アイアンマン」「スパイダーマン」「グリーンランタン」と幾つもあるけどストーリー重視ならこれがお勧め。
超能力を持った人間の存在が国家に知られたらどうなるか?
その問いから生じる問題についても扱われているだけでなく、ハリウッド映画らしい迫力のある戦闘や恋愛要素も含んでいて、あらゆる面から楽しめる映画だと思います。
ミスティークの変身能力を戦闘等の道具として使うだけでなく、「偽りの美しい自分を愛する人を選ぶか」「ありのままの自分を受け入れる人を選ぶか」という恋愛話に用いているところが上手い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taida

Author:taida
漫画やアニメや映画の感想や考察などを書いてます。マギの記事が無駄に長くて多いのが特徴。
リンクやTBはご自由に。

カテゴリ
ユーザータグ

ループもの 仮想現実もの 

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。